2016.04.11

【お知らせ】劇団怪獣無法地帯WEBサイト リニューアルオープン!

劇団怪獣無法地帯WEBサイトが下記のURLにてリニューアルオープンしました!

2016年 6月30日~7月3日
劇団怪獣無法地帯 第24回公演 「もし月がなかったら」 情報公開!!

ぜひご覧ください!
http://fakecourtney0421.wix.com/kaijyumuhouchitai

劇団怪獣無法地帯 新サイトへ

2016.03.10

劇団怪獣無法地帯 「ねお里見八犬伝」  2016年 3/10-3/13

hakkenden_omote_s
(↑ クリックで拡大します)
 

犬が、足りない。
括目せよ!怪獣無法地帯が放つ未曽有の犬冒険
玉じゃ、玉じゃ! 玉持ってこいや!

 

里見義実により処刑された悪女玉梓は、十年後怨霊となり里見家を滅ぼさんと部下を引き連れ、あの世から舞い戻ってくるのだった。そして義実の愛娘伏姫と愛犬八房を罠にはめ、義実自身の刀で殺害してしまうが、その時伏姫の体の中から不思議な光る八つの玉が天空へ昇っていった。これこそ里見の里を守る八人の犬士が現れる印だったのだ。不思議な縁で結ばれた八犬士が今、立ち上がる…
お馴染み滝沢馬琴の「南総里見八犬伝」を大胆にアレンジして贈る伝奇エンターテイメント!

光と闇の最終決戦アルマゲドン
劇団怪獣無法地帯 第23回公演 「ねお里見八犬伝」
 

出演: 新井田琴江、小松悟、小林健輔、原田充子(Real I’s Production)、屋木志都子、足達泰雅、塚本雄介、池江蘭、伊藤しょうこ、長流3平(3ペェ団札幌)、梅津学、とみけん、井口浩幸(劇団32口径)、シチュー山本(3ペェ団札幌)、長谷川碧(3ペェ団札幌)、柳瀬泰二(3ペェ団札幌)、籠谷翔太、遠山達也、吉田真生
 

料金: 前売 1800円 / 当日 2500円
   学生(中・高・大) 1200円
   【犬割】 お名前(本名)に「犬」のつく方、100円引き!(本名確認のできる物のご提示をお願いします)
   【さとみ割】 お名前(本名)に「さとみ」のつく方、100円引き!(本名確認のできる物のご提示をお願いします)

会場: ターミナルプラザことに パトス (札幌市西区 琴似1条4丁目) →[地図]
    札幌市営地下鉄東西線 琴似駅コンコース内
    (札幌市西区琴似1条4丁目 地下鉄東西線琴似駅 B2F)
    TEL 011-612-8383

    ※琴似駅西改札口(宮の沢方向)前、北洋銀行ATM 右隣に入り口があります。
    ※駐車場はございません。ご来場の際は公共交通機関をご利用ください。

公演日時:
   2016年 3月10日(木) 19:30
   2016年 3月11日(金) 19:30
   2016年 3月12日(土) 14:00 / 19:30
   2016年 3月13日(日) 14:00

   ※いずれも開場は開演30分前

チケット取扱い:
   大丸プレイガイド: TEL 011-221-3900 (南1西3・大丸藤井セントラル 1F)

ご予約・お問い合わせ:
   080-6060-4205 (劇団怪獣無法地帯 制作)
   

 

原作:滝沢馬琴
脚色・演出:棚田満
照明:上村範康
音響操作:下家弘
衣装:大坂友里絵、藤野羽衣子(分解社)
殺陣:一世一代時代組
小道具協力:くつした企画
宣伝美術:中村犬太郎
制作:伊藤しょうこ

 

リンク: →Twitter:劇団怪獣無法地帯 @muz_kaijyu→YouTube:劇団怪獣無法地帯→CoRich 舞台芸術!

hakkenden_ura_s
(↑ クリックで拡大します)

2015.07.10

劇団怪獣無法地帯×3ペェ団札幌 「10才児」  2015年 7/10-7/12

medousa_1
(↑ クリックで拡大します)
 

◎2005年1月、棚田満と伊藤しょうこにより『劇団怪獣無法地帯』結成。劇団名の名付け親は棚田満。怪獣が思うがままに暴れるように様々なジャンルに挑戦していきたいという思いを込めた… というのは全くの後付けである。真意は不明。同年5月「宇宙海賊スペースパイレーツ」にて旗揚げ。その時、ランドセルと半ズボンという小学生姿でゲスト出演した長流3平は…! ◎2005年12月、長流3平がユニット『3ペェ団札幌』として「サツホロうさぎステイシオン」にて旗揚げ公演を行う(動員333名!3揃い!)。旗揚げ後、劇団として活動することとなり、長流3平と長谷川碧によって結成。その旗揚げ公演では、棚田はジャージ姿で伊藤は白塗り麿まゆ姿で出演。 ◎その後、稽古場を共同で借りたのが運の尽き?各団体それぞれ団員が増えたり減ったりしながらも、二度の引っ越しを経て今なお同居中。当然のことながら一方の公演の際には、もう片方の団員総出で役者・スタッフとして参加すること多数。そのせいで観ているお客様に混乱を与えること多数。一つの劇団がいろいろやってると思われがちですが、違うんです。よく見ると、違うんです。でも、同じと思われてもしょうがないよね、と自分たちでも納得。せっかくのご縁ですもの、共に10周年合同で祝う事と相成りました! ◎当然次は、20周年記念公演を目指します。タイトルは「成人式(仮)」で。
 

10年熟成、4つの物語。

10周年記念公演どぉぉぉん!
劇団怪獣無法地帯×3ペェ団札幌 「10才児」
 

怪獣×3ペェ。二つをシャッフルして4本オムニバスなのです。

いい奴とわるい奴  作・演出:棚田満(劇団怪獣無法地帯)
◎幻の黄金をめぐって欲望むきだしの男と女たちがガンファイトを繰り広げるウエスタンアクション。
ペンギンたちに聞いてみる  作・演出:伊藤樹(劇団怪獣無法地帯)
◎不眠症に悩む一人の男。◎うつらうつらしているうちに、ふと我にかえるとそこは遊園地。いつの間に遊園地?!しかも周りにはペンギンたち。どこから来たのペンギン!?◎あたふたする男に向かってペンギンたちは口々にこう言った。
「だって遊園地にはペンギンが付きものでしょ」
俺NG(おれンヂ)  作・演出:長流3平(3ペェ団札幌)
◎あいつはすれ違った女に一目惚れをした。彼女の名はオレンジ。彼女は町のはずれに立った大きな木の中に住んでいた。◎再会を願いオレンジの住む樹へ向かうが、そうはさせまいと住樹(じゅうじゅ)が立ち塞がる!
ここに人間と植物のプライドをかけた戦いが始まる。
褥語 -シトネガタリ-  作・演出:忠海勇(3ペェ団札幌)
一夜を越える。女は語る。
夜毎、爪弾く物語。

寝物語に、恋語り。
惚れた腫れたの頤(おとがい)に、
踊る阿呆に見る阿呆。

尽きぬ話の行く果ては、
堂々巡る堂々巡り。

褥を共に。
死と寝を共に。

夜毎、女は語りだす。
「…はれ、またお会いしましたなぁ。」

※上演順は不同です

出演: 足達泰雅、伊藤しょうこ、小林健輔、シチュー山本、塚本雄介、新井田琴江、長谷川碧、棚田満、柳瀬泰二、長流3平、屋木志都子、三宅亜矢、吉川直毅、梅津学、井口浩幸、とみけん、忠海勇、オクシマヤスシ、大沼理子、石川亨信 ほか
 

料金: 前売 2000円 / 当日 2500円

会場: ターミナルプラザことに パトス (札幌市西区 琴似1条4丁目) →[地図]
    ※ 地下鉄東西線 「琴似」 駅直結  地下鉄琴似駅 B2F

公演日時:
   2015年 7月10日(金) 19:30
   2015年 7月11日(土) 14:00 / 19:00
   2015年 7月12日(日) 13:00 / 17:00

   ※いずれも開場は開演30分前

チケット取扱い:
   080-6060-4205 (劇団怪獣無法地帯 制作)
   

   大丸プレイガイド: TEL 011-221-3900 (南1西3・大丸藤井セントラル 1F)

お問い合わせ:
   090-6876-8782 (3ペェ団札幌・長谷川)
   sanpedan.sapporo@gmail.com

 

[スタッフ]
照明:樋口優里
舞台美術:濱道俊介(Order!)
衣装:佐藤宏美、大坂友里絵
宣伝美術:中村犬之介(初日が誕生日)
制作:劇団怪獣無法地帯 / 3ペェ団札幌

 

後援:札幌市・札幌市教育委員会

 

リンク: →Twitter:劇団怪獣無法地帯 @muz_kaijyu→Twitter:3ペェ団札幌 @pei_3_dan→YouTube:劇団怪獣無法地帯→CoRich 舞台芸術!

medousa_2
(↑ クリックで拡大します)

Next »